FINAL FANTASY XIV Commentaries on the EORZEAN WAR

アニマウェポンストーリー

その日、イディルシャイアは多くの冒険者で溢れかえっていた。
喧噪の中、ふと足が止まったのはよく見知った顔がそこに並んでいたから。

一人はレヴナンツトールの顔役、ロウェナ。
もう一人は伝説の武具職人とまで謳われたゲロルト。
嫌な予感が頭をよぎる。
この二人が絡んだ時は、決まって面倒事しかないからだ。

アニマウェポンストーリーの一覧

SPONSORED LINKS
Index
ページの先頭へ